株式会社桶谷

SCROLL

BLOG日本の飲食店を元気にする

イカメタル⑦福井県小浜 天輝丸さん~敦賀ビッグフィンスクイッドさん

専務の三崎です。

今回は、福井県の小浜と敦賀に立て続けにイカメタルに行ってまいりました。

イカメタル⑦小浜天輝丸さん

 

以前から計画してました、某ビールメーカーのYさんとKさん、弊社社長・部長の山田・私の5名で行ってまいりました。

山田のブログはこちら → https://sake-oketani.com/blog/%e4%ba%94%e7%9b%ae%e9%87%a3%e3%82%8a%ef%bc%86%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%ab/

 

天輝丸さんの釣りプランは、14時出船~五目釣り(サビキ)~18時ごろからイカ釣り~24時前納竿という形で、

ロングランの釣りとなってます。

ポイントでそれぞれが竿を曲げますが、絶好調とは言い難く、船頭も何度もポイント変えをされます。

私もようやく鯵(40㎝超えてました)とウマヅラハギ(肝が最高!嫁からの指令達成!)が釣れ、                                                                                                     サビキ釣りの最後に高級魚のアコウ(キジハタ)が釣れました!(こそっとイカの耳を餌としてつけてました!)

それぞれがお土産程度に五目釣りを楽しんだところで、楽しみのイカ釣りに突入していきます。

船中かなり苦戦の中、山田がケンサキイカの大剣クラスを釣り上げますが、その後単発で続かず、プロのY氏もあきらめてムギイカ(スルメイカの子供)釣りに専念されかなりの数を釣られます。

そんな中、私はというと、みんなにおいて行かれて、イカ釣りを始めてから4時間ほどなにも釣れない時間が続き、坊主を覚悟していたころ、ようやく1杯あげることができました。

そこからラスト1時間で、大剣クラスのケンサキを4杯釣り上げ、計6杯、なんとか面目を保つことが出来ましたが、なんとも辛い釣りとなってしまいました。

こちらは胴長40㎝を大きく超えておりました!

Kさん、最後の流しで大剣GET!

全員が魚とイカのお土産を確保して楽しく釣り大会を締めくくることが出来ました。

この3杯は特にでかかった!

今回は料理写真をしっかりと取れました!

手前左から、鯵たたき漬け、鯵の白子(内臓開いたら結構な量だったので白子ポン酢に)、ウマヅラハギの肝醤油。                                                                                             刺身左からウマヅラハギ・鯵・ケンサキイカ・甘エビ(船頭のお土産)・マグロ(これは買いました)。                                                                手巻き寿司にしたので大葉ときゅうりを、真ん中の肝は「嫁専用」です!

アコウはどう料理したかというと・・・

 

こちらは、酒蒸し!仕上げに超高温のゴマ油をかけて味を引き締めました!

嫁も息子も私も大満足の最高の夕飯でした!

 

イカメタル⑧は後日アップさせていただきます!

 

ikaikaikaikaikaikaikaikaikaika

今回お世話になった小浜天輝丸さん

http://www8.plala.or.jp/tenkimaru/